2007年10月17日

耳 掃除 大阪


汚れの落とし方がわからない、という声をよく聞きます。


 汚れがこびりつきやすいキッチンの換気扇やレンジフード・ガスレンジの油汚れ、浴室や洗面所のカビや湯あか、トイレの黒ずみ、エアコンのフィルターのほこりなどは、効率的な落とし方や掃除のコツが分からずに苦戦している方も多いでしょう。


 ダスキンなどのハウスクリーニングの業者に、クリーニングを任せる主婦も少しずつ増えてきています。


 最近は、アレルギーを引き起こすこともあるダニの死骸やフン、花粉などのハウスダストも問題になっています。掃除機をいきなりかけると、床にあるハウスダストが舞い上がり、結局掃除にならなかったなんていうことも。


 この場合は、モップを使うのが正解。

 掃除機はもちろん、クレンザーやカビ取り剤・お風呂用洗剤などの専用洗剤や、しつこい汚れを落として清潔さを保つための掃除用具は、しっかり揃えておきましょう。



大阪に耳掃除の店があるんですがなんと5千円。高い、でも専門家にやって欲しい。そ...
大阪に耳掃除の店があるんですがなんと5千円。高い、でも専門家にやって欲しい。そこで耳鼻科です。でも耳掃除だけでいってもいいの?正直に耳掃除希望というのも恥ずかしいし。経験者が要ればご回答を。(続きを読む)




耳掃除 大阪
耳掃除からお化粧用に最適♪紙軸綿棒200P. 商品価格:100円レビュー平均:4.36. 折檻をされたことのある方。子供のころ悪いことをしたり、言うことを聞かないと怒... 折檻をされたことのある方。子供のころ悪いことをしたり、言うことを聞かないと怒られ ...(続きを読む)




posted by 掃除について at 07:23 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。